未来と世界へのプラス

大学生が成長し、少しでも前向きで充実した毎日を送るための情報をお届け!

大学生が海外インターンシップで経験できることとは?海外インターンのメリットとは?

 

海外インターンで経験できることは数多くあります。

また近年では社会人に出てから海外インターンを行うことが流行っています。しかしながら、一度社会人になると社会が見えやすくなり大きな挑戦をすることができ無くなります。その代りに大学生は大きな挑戦と大きな経験を得ることができます。

 

近頃は、留学も流行しており大学で留学を必須としている大学も少なくありません。留学とインターンでは大きな違いがあり経験できることも全くと言っていいほど異なります。

 

海外インターンで経験し今後に生かすことができます。その経験は大きく3つあります。

大学生は海外インターンシップを通して客観的に物事を見ることができるようになる

まず一つ目は、客観性です。日本人は特に客観的に見ることが苦手な国民です。昔鎖国していることもあり海外文化などに絡む機会が少ないことも理由のひとつです。

しかしながら、近年若者に求められるスキルとして客観的に物事をみる人材が求められる傾向にあります。海外インターンでは、多くの人と出会います。また、多くの人種と出会えることが出来ますので身につけやすい環境です。

インターンですので人に物を売ったりなど商売をするわけですので相手も妥協など一切しません。また、同じ環境で働くことであらゆる面でも建研をすることができます。

海外インターンシップを通してコミュニケーション能力を磨くことができる

2つ目は、コミュニケーション能力が発達することができます。当然、海外インターンをすることで現地の言語を確実に身に付けることが出来ます。

それだけでは、留学となんも変わりません。海外インターンだからこそコミュニケーションが発達します。仕事とするということは絶対的にコミュニケーションを取る必要があります。一人では何もできませんのでこの力はとてもつきます。

また、日本人はおもてなしや察するという文化があるためなかなか物事をはっきり言うことが苦手な国民性です。欧米人やアメリカ人などははっきりとイエスノーを言いますのでその環境に慣れることでコミュニケーション能力があがります。

間違った言語でもジェスチャーでも言いたいことを伝える力

迷っていると何もできませんので間違った言語でもジェスチャーでも言いたいことを伝える力がつきます。

何もしないと生活が出来ないことが身に染みると思います。また、大学生だからこそすぐに行動できますので身に入るスピードが全然違います。大学生という若さを生かすことでコミュニケーションがうまく取ることができます。

新しい価値を生み出せる良いきっかけに

また、大学生ならではの視点で物事を伝えることが出来ますので新しい価値を生み出せる良いきっかけになります。大学生のうちからコミュニケーション能力を高めることで就職または人生が大きく変わります。

現代は、スマートフォンで全て解決できる時代です。何かわからなければネットで調べるとすぐに出てきたりします。そのインターネットの便利さでコミュニケーション能力が低下しています。

しかしながら、是から先、人と会話することが大切で貴重で贅沢な時代になります。その時に活躍することができるスキルを身に付けることができるのが海外インターンです。これこそが海外インターンの魅力です。

留学と違い語彙数が全然違います。海外インターンのほが語彙数を多く使いますので良い経験ができます。

海外インターンシップでは出会いが多く友達ができる

最後は出会いが多く友達になることができます。さらには、一生の付き合いができます。このメリットは、大学生では理解しがたいことですが出会いが多ければ多い方がいいのです。社会人になるとその大切さがわかります。

よく世間は狭いといいますが本当にその通りです。国が違うから関係ないと思っていても社会人になって絡む機会になることがあります。

また、近年日本も海外市場に出る機会がありますのでそういうときに海外インターンの経験や出会いが大きなメリットを生むことが可能になります。海外インターンでできた縁は一生ものです。

もしも、社会人になってから海外で挑戦したいと考えたときに頼ることができるので出会いは非常に大切です。

大学生だから出会いは広く持つことが出来ます。

社会人になってから海外インターンに行くと余計な先入観やリスクを考えて行動が遅くなる傾向があります。なので、大学生のうちで海外インターンの経験はとても貴重です。当然海外インターンをどこで行うのかも非常に大切なことですがまず実際に行動に移すことが必要です。

行動力があるうちに多く経験を積むことができ

行動力があるうちに多く経験を積むことができます。
よって、海外インターンで得るものは一生ものであり日本人にかけている能力を身に付けることができますの。

この先、日本はインターナショナルな時代になります。海外の言語を身に付けるための学校や機関は多くあります。文化や実際の勤務などを経験できません。日本でできないことをできることが出来る海外インターンは魅力的な制度です