未来と世界へのプラス

大学生が成長し、少しでも前向きで充実した毎日を送るための情報をお届け!

大学生がバイトリーダーとして成長するための方法とは?

 

バイトリーダーとして成長するためには?この記事では、飲食店のバイトリーダーを例に、成長するためのポイントや、身につくことを解説します。バイトリーダーについて知りたい方は参考にして下さい。

バイトリーダーとは?

バイト歴も長くなると、バイトリーダーの役割を求められる場合があります。
そもそもバイトリーダーとは何かということですが、飲食店のバイトは、チームプレイです。

 

忙しい時程、一緒に働くバイト仲間といかにスムーズに連携が取れるかで、仕事の回り方が随分と変わってきます。

 

例えばですが、いくらス作業スピードが速い作業のこなせるメンバーがそろっていても、それぞれが好き勝手に動いていては、忙しい時間帯、お店はうまく回りません。

 

一方、新人とベテランのでこぼこな組み合わせであっても、それぞれに合った役回りを担当させ、うまく指示出しできれば、意外とお店は混乱なく回ることもあります。

 

その違いは何かといえば、各々の能力に合った仕事を与え、どうやったらうまく効率的に作業が進められるかという視点を持った人が、いるかいないかの違いなのです。

 

バイトリーダーとは、そういった視点をもって行動し、バイト仲間を取りまとめる役目なのです。

 

バイトリーダーがとりまとめることで身につくこととは?

お客様に注意を払えていても、従業員には注意を払えない人では、バイトリーダーは務まりません。

 

しかし、同じバイト仲間を取りまとめることは、決して簡単なことではありません。

 

器用でなければ務まらない役目であるにも関わらず、バイトの立場のままで、お給料に反映されにくい面、はっきり言って割が合わないと感じる人も多いかと思います。

 

しかし、バイトリーダーの経験は社会人になったときに、必ず役に立ちます。

 

バイトリーダーとしてやっていくには、周りを見ずに自分の作業に没頭・特化するのではなく、周りをみれることが一番重要になってきます。

 

それには、お客様への直接の応対だけではなく、同じバイト仲間に対して、客観的に積極的に対応する能力が必要ですから、今までより一段階上の判断能力が必要になるわけです。

 

あなたが社会人になり、入社します。

数年が経つとチームのリーダー役を任されるようになるでしょう。

仕事の内容自体は入社してから学んでいかなければならないでしょう。

 

 

しかし、チームを取りまとめられるような声掛けや各担当への指示出しなどについては、バイトリーダーとしての経験が活きてくるのです。

 

 

周りの気持ちが状況に注意を払ってきた経験により、あなたは、あまり苦労せずチームを取りまとめることができるでしょう。

そして、うまくチームの仕事が進めば、あなたの評価はあがり、昇進していきます。
すると役職がついていきます。役職がつけば手当はつきます。

 

そして役職とは結局のところ、人を取りまとめることなのです。

どんな職種であれ、会社勤めであれば、基本的にチームプレイであり、出世とは人を取りまとめる能力があるかないかが重要になってくるのです。

 

もちろん、現場プレーヤーで居続けることが悪いとはいいません。

現場の作業を突き詰めるのであれば、その分野のスペシャリストとして極めることもできます。

 

そもそも、現場として、お客様の喜ぶ顔がみたくて、おいしい料理を提供することを生きがいに頑張る、お客様の笑顔がみたくて、気の利いた接客をしようと努力すること、その気持ちは仕事をする上で、忘れてはいけない部分だと思います。

 

けれどもあなたに、もしバイトリーダーをやれる機会があるのなら、ぜひ尻込みすることなくチャレンジしてほしいなと思います。

 

人をマネジメントすることを体験し、力を高めておく

もちろん、人間が人間をマネジメントすることには、摩擦や衝突が起こるでしょうし、簡単なことではありません。

 

例えば、あなたよりバイト歴の長いバイトの人は、後から来たあなたがバイトリーダーになっても、それを認めず言うことを聞いてくれないかもしれません。

 

 

あなたより、年齢が上の人もそうかもしれません。

新人の子はあなたの指導の仕方が嫌でやめてしまうかもしれません。

あなたはあくまでバイトという立場ですし、非常に難しい立場にあることに違いありません。

 

 

それでも悩みに悩み抜いて克服しようと努力することは、あなたを成長させます。

どうにもならないことを学ぶことさえ、あなたの人生経験を豊かにさせます。そして、そんなあなたに付いていこうと思う人も現れてくると思います。

 

バイトリーダーの経験は、人をマネージメントするという新しい視点をあなたに与えてくれます。

そのことの難しさと面白さを経験できる貴重なチャンスだと思い、ぜひチャレンジしてみてほしいと思います。